*[KIRINJI] 2019/06/07 KIRINJI PREMIUM 2019 @ビルボードライブ東京 2nd stage を観に行ってきた(メモ程度)

f:id:Soran:20190607205109j:plain

ペーパープレーン
時間がない
Soft focus
ジュ・テーム・モア・ノン・ブリュ(Cover)
いつも可愛い
雨のステイション(Cover)
After the Party
killer tune kills me feat. YonYon 
タンデム・ラナウェイ
新緑の巨人
非ゼロ和ゲーム
EN Silver girl
EN 雑務

サポート:矢野博康さん、渡辺シュンスケさん。


私たちはいつもカジュアルシート。カジュアルでも特製カクテルが飲めるというので、嬉しくなって注文しました。売り切れたそうで、ラッキーでした。
5階右寄りの席でした。メンバー全員を見渡せるので良いです。
「ペーパープレーン」からって意外。
カバーは両方とも知らなくて。無知ですね。
「いつも可愛い」が久しぶりで良かったです。愛妻家じゃなかったらあんな曲かけないよなぁ。。もちろん「Silver girl」もね。
あんまり音楽を聴いている暇がなくて、「愛をあるだけ、すべて」も20thの時から時間があっても深く聴き込んでいなかったのですが、それはそれとして、ライブを楽しみました。
キーボードを弾いている高樹にはまだ慣れないのです。ギターの方が好き。
「After the Party」からキラチュンは弓木ちゃんに釘付けタイムでした。高樹のハングルラップ、声が張っていました。必死感が伝わって来ました。
新曲「雑務」は何歌っているのか全くわかりませんでした。滑舌なのか、私が雑務のリズムが取れなかったのか。

もう記憶の彼方のライブになってしまいましたね。別ステージでは「代官山エレジー」をやったと知り、過激派としてはそこだけ残念でした。

次のビルボードまでにファンクラブできるのかな。

*2019/11/30 竹内電気 スーパー同窓会ツアー@新代田FEVER を観に行って来た

f:id:Soran:20191130170022j:plain

bye, my side
YOU&I
do not disturb
Jubilee
milk tea
separate story
タイムマシーン
let's thinking time!!!!!
nice to meet you
rough sketch
knock!knock!!
ゆめのはなし
summer time
オレンジ
テレパシー
sexy sexy
boys be

アンコール)
アンラッキー・レボリューション
Hello Mr. Regret

セットリストは斉藤さんツイートから。

チケット発売日になんとかチケットを取って(スマチケなの残念)、10時20分ごろに復活戻りがあり、フォロワーさん他にお譲りしました。
腹痛と足の痛みで、やっぱり後ろにイスを用意してもらったので、ライブ中の画像はありません。人の頭で全然見えなかったし...苅谷さん、こうきくんはまったく視界に入らずで...
(もうイスを出してもらうのは心苦しいので、これを最後にライブのチケットは取っていません)

懐かしい、達郎さんのSparkle のSE!!これでなくちゃ。
黄金のセットリスト。4人時代の曲をやらないのはおかしいとのことで、タイムマシーン、ゆめのはなし、オレンジが聴けました。
けーしが歌っているのが、まるで夢みたいでした。あんな風に辞めたのにこうしてまた歌っているなんて。
竹電はずっと斉藤さん推しだったけど、脱退してからのライブではけーしのことをよく見るようになっていました。いい歌声だから。
do not disturb、斉藤さんのカッティング。もっと斉藤さんのギター聴きたいです。
separate story がとにかく好きで。これが観られたのがよかったな。
けーしとこうきくんは仕事に都合をつけて、とのことだったので、竹内電気はどうだろう、またいつか観られるのかな。
これがもし最後でも有り難かったです。事前のtwitterでの苅谷さんの働きぶりも素晴らしかったです。

事前に並んでDVD(かブルーレイ)を買っていたので、サイン会に参加しました。
その前にフロアに戻ったら、なんと活動を終了した why@doll 、はーちゃんとちはるんが!!!これは最後に与えられた褒美かもしれません。美しかったです。
サイン会はすごい速い流れで、こうきくんに「元気そうでよかったです」と言ったら、「めちゃめちゃ元気でーす!」と返されました。
待っている間、奥さんお子さんらしき人も見かけたかな。
けーしにはありがとうございますって言ったかな、言えなかったかも。でも5人とも、顔を見てくれました。
とにかく、涙は出なかったけど心では嬉し泣きしてたくらいの夜でした。
映像作品楽しみにしています!!

* 2019/10/22 WHY@DOLL とONIGAWARA ツーマン @渋谷Glad を観に行ってきた

f:id:Soran:20191022195829j:plain
f:id:Soran:20191022202056j:plain

セトリは有難く拾ってきました。恐縮です。
<ほわどる>
Mr. Boyfriend
恋はシュビドゥビドゥバ!
ふたりで生きてゆければ
ラブ・ストーリーは週末に
show me your smile
キミはSteady
ベクトル
Sweet Vinegar
Dreamin' Night
Magic Motion No.5
Tokyo Dancing
ケ・セラ・セラ

ONIGAWARA
ポップミュージックは僕のもの
Let’s Dance!!
We are 鬼!
恋はすいみん不足
チョコレイトをちょうだい
東京SUKI・SUKI ストリート
I don’t wanna die
シャッターチャンス ’93
Eじゃん
タンクトップは似合わない

<アンコール> コラボ
It’s all right!!
恋なのかな?

ほわどるが活動終了すると知って、でも足は痛いからライブ行くの控えていたら、ONIGAWARA とのツーマンが発表されて、これはもう行くしかないだろうと思ってチケット取りました。
ほわどるファミリーとガワラー(ファンのことです)はすごくいい関係でいたんじゃないかな。配布芸ありがとうございました。
キミはSteady がきっかけだったけれど、それがとても可愛くてほわどるのファンになりました。

ツーマンめちゃくちゃ楽しいし、ほわどるも気合い入って、ONIGAWARA もやりきっていたと思います。
ほわどるのセトリは最強。いいところ詰め合わせ。
ONIGAWARA も季節先取り曲な感じで、懐かしさもありました。最近の曲やってないな。斉藤さん輝いてました。
おにほわは撮影可のコーナーもあるから、ほわどるファンも連写の嵐ですよ。

公式兄妹として、3年に渡るコラボが観られてよかったです。

入り乱れた感情。

KIRINJI のツアー日程が発表になりました。東京は平日だったので、仕事のある同行者が行けません。1人で行くことになります。
それがとても不安です。友の会最後の特典ですから、1枚だけ申し込むつもりですが...
ネタバレしますが、体調不良もありファンミなんてとんでもない。「お金が全てだぜ」あんなに出せません。自分でパッケージするほど旅慣れていません。つか1人で行かせてもらえるとは思いません(心配かけるから)。
ニューアルバムはタワー新宿に予約かけましたよ!

報告は遅れましたが、竹内電気のチケットは取れました。スマチケなのが残念です。てかスマチケしか繋がらなかったのです。PCで復活で2枚紙チケットを取って、お譲りしました。私、ライブ控えるって言ったけど、竹電同窓会はずるいもん。

WHY@DOLL は、ビクターのサイン会、おにほわ、タワー新宿リリイベでフィニッシュの予定です。定期行けたら行きたいなー
難治性足底筋膜炎の治療、頑張っているのですが、両足痛いのに右足しか治療してなくて。なので、あんまり無理しません。

それぞれ別の事務所所属へ

https://natural-llc.com/blog/2019/10/01/824/
https://www.kirinji-official.com
http://yasuyukihorigome.com

9月いっぱいでナチュラファウンデーションとの契約を満了し、2人は別々の事務所に所属することになったそうです。

びっくりしました。袂を分かちます。
私はヤスが脱退した時、柴田さんと離れ、別の音楽事務所でも所属するのかと勝手に思っていたくらいです。
それが、ずっと同じナチュラルでほんのりつかず離れずだったところに、アーリーキリンジなんて実現して。
安穏と。堀込周辺を楽しんでいたのです。
そこにふと届いたメール。
友の会も解散なんですよ。結構身に堪えて、徹夜です。ショックでした。

でも、これからも、飽きない大量な旧作品に触れていたいし、新しい曲たちにも期待したいです。

兄とKIRINJI は歴史あるホリプロですよ。びっくりです。
ヤスもヤスらしさを貫ける寛容な事務所であるといいな。
今までのつながりを大事に、でも新たに、ミュージシャンとして生きて欲しい。
もうベテランなんだもの。

KIC、KMC、友の会と、3回解散して、どんなFCよ。また新しくできたらついていけばいいのかな。2つ。

悲しみ のち 歓喜

とかウダウダしてたら竹内電気復活!これはもう、這ってでも行きますよ。父よ、闘病がんばってー

ライブに行けなくなっても、魅力的なラインナップが発表される訳ですよ。
東京での ANATAKIKOU のスリーマン、藤井寿光さんが叩くとか。
ONIGAWARA のバンドライブとか。
涙をのんで我慢します。